伝わって初めて成り立つ

テレビで人気の女性占い師の番組を見たことがありますか?

僕はあまり魅力を感じないので見ませんが、たまたま見た時、人気の理由がすこしわかったような気がしました。

もちろん本人のキャラクターが個性的で独特で面白いということが先ずあると思います。またそれを盛り上げる有名なタレントさんもいることも番組を面白くさせているのでしょう。

しかしそれだけではないと僕は思うのです。

人生訓などハッキリと人に意見をする番組ですが、もしどんなに正しいことを言っても、誰も聞いてもらえなかったり、無視されたりしていたら番組的には成立しないと思うのです。

僕が見たとき、最初化粧をした高校生が平気で反社会的なことを口にしていたのですが、説教されてそのうちに涙を流したり、頷いたりして、改心している場面を映し出していました。いわゆる演出をしていたのですが、聞くはずのない人たちに伝わっているところに番組の面白さがあると思うのです。

もっと言えば、たとえ間違った言葉でも、それを聞いて感動した人たちを設定する所にポイントがあると思うのです。

考えてみればドラマでも映画でも、相手に伝わったような演出があって初めて面白いのです。クライマックスで勇気ある行動を見て涙を流すからいいのであって、伝わらなかったら単なるひとりよがりでしょう(笑)

そう思うと「愛」「正義」「友情」という言葉は人間関係の上で成立する概念であることを改めて思うのです。伝わらなければ愛でも友情でもなく独善ではないでしょうか。

・・・お互い気をつけましょうね(^_^;)


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:92 最後に更新した日:2012/08/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM