人間ってやつは

某大学の医学部の先生とお話をしたことがありました。

医学部といってもその先生はお医者さんではなく宇宙環境による人間の身体を研究しておられる方なのです。

例えば宇宙に行ったら人間の身体の変化(宇宙酔いに代表される神経系統など)とか、無重力での人間の適応能力とか・・・
また宇宙生活での身体の変化を研究しておられるようでした。

その先生とご法事で何度かお会いしたのですが、曰く宇宙ステーションでの人間の身体の変化ということは、遅かれ早かれ適応していくのではないかと言われるのです。
ところが狭い宇宙ステーションでの人間関係のストレスによる身体の変化はいかんともしがたいといわれるのです。
つまり人間関係をいかに良好に保つかということは宇宙医学にとっても大きな課題だというのです

人間の英知を結集させた場所でも最後は人間関係なのかと思うと・・・面白いですね。


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:92 最後に更新した日:2012/08/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM