教育は共育

幼稚園の先生をしている友人の話です。

ある事情からの彼女の受け持っているクラスには知的障害の子も一緒に学んでいます。

当初はみんなと仲良くできるのだろうか?いじめられたりはしないだろうかとずいぶん心配したそうです。

子どもたちもまた、はじめの頃はとまどいを見せていましたが、何とか問題もなく生活が送れていたようです。

ある日のこと例のごとく立ち上がって叫び声をあげていたので、注意をしょうとしたところ子どもたちから

「先生!○○ちゃんはいま先生に話しようとしているんやよ、ちゃんと聞いてあげて!」と言われたそうです。

それを聞いていつのまにか子どもたちと○○ちゃんと心が通じ合っていたんだと・・・・

それに比べて私はどこを見てたんだろうと考えさせられたそうです。

その彼女もいまは「毎日教えているんだけど教えられてるの」と笑いながら話してくれます。


calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

書いた記事数:92 最後に更新した日:2012/08/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM